忍者ブログ
FZRのメンテや気がついたことの備忘録のブログ(のつもり)です。 他人に見られる日記と思うと書けませんのでなんとなく誰に向かって話しているのか判らない文章ですがよろしければお付き合いください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は所用で実家までの道のりをFZRにて楽しんでまいりました。

行きは北回りで交通量の少ないくねくねと曲がった道を楽しみました。

で、帰り道のこと、今度は流れが速い南回りの道を帰ることにしましたがまずいきなり峠越えから始まります。

峠を越えてしまうまでは交通量も少ないほどほどの広さの峠ですので調子に乗って走っておりますとブラインドの左カーブの出口が見えたところでいきなり交通整理員の姿が。
30Mほど先で停止を求めています。

バンクしているところですから急ブレーキはかけませんがそのまま減速を開始するとリヤが微妙にずり~~~っときました。

さほど激しくブレーキを掛けたつもりはなかったのに・・・・と思いつつも問題なく停止が出来てほっとしたのもつかの間 多少回していた状態から急にアイドリングをさせるとぐずる癖のある我がFZRは案の定エンジン停止。

おまけにこういう状況のときのエンジンの掛かりの悪いことといったら折り紙つきですので再スタートをするのに若干手間取りました。

おかげで鉄の構造物を積んだトラックに先行されてしまいチンタラと峠を抜けさせていただけました。


峠を抜けて流れの速い市道に合流すると しばらくの間恐らくはおつむの中身の具合もアメリカンであろう感じのお行儀の悪いアメリカンのライダーや ヘルメットがよっぽど小さいのかジェットヘルが頭の"上"に乗っかってる不思議な中型スクーターおばさんなどと前後しつつ順調に流れています。

この市道を抜けるとまだ延長工事中の3級国道に出ます。
延長工事中なのでそれなりの道幅はありますが、いきなり道が直角に曲がる所も2箇所ほどありなかなか楽しめるところだったりするのですが、直角コーナーの少し前にはそれぞれ信号が付いていたりするので運がよくないと普通の交差点と同じように曲がらなくてはなりません。

一つ目の信号で運悪くも引っかかってしまいました。
2列目なので上手に普通に加速していけば4輪より先にコーナーに到達します。
私の周りにいるのは左の路肩に先ほどのアメリカンなアメリカンが1台。私の前には乗用車1台。追い越し車線には頭が2個縦に並んでいるかに見えるおばさんライダーとその連れらしきXトラッカーの二台でその後ろはトラック。
信号が青になり交差点を抜けたところで追い越し車線に移り乗用車をパスして走行車線に戻ると前にはアメリカン1台。でも、まだ路肩を走っています。

この先で走行車線はなくなって1車線になるので予め追い越し車線に移るころにやっとアメリカンは走行車線に入りました。

こちらの方が気持ちペースが速かったため一車線になる前にアメリカンの前に出ましたが、なにを血迷ったかアメリカンが急加速して並びかけつつ合流してきます。
別段ブレーキング競争をする気があるわけもなく減速してしまいましたので直後の右コーナーは消化不良で通過してしまいました。
途中、交差点をひとつはさんで2キロほどで次の左コーナーです。
幸い、アメリカンな人はその交差点で左折しましたので前後に車のない状態で楽しめるかも・・・・・と思いきや、ちゃっかり信号に引っかかってしまいました。

とはいえ、若干の加速区間はあるので普通に発進。まだ後続も追いついてきていなかったので広い車線を利用してバンク状態で2速・3速と加速していくとたいしたトルクをかけてるわけでもないのにまたもリアがズルズルズル~~~っときました。

非常にゆっくりな流れ出しだったのでパニックにこそなりませんでしたが正直アスファルト上でスリップダウン以外にアクセルオンでスライドさせた経験などありませんので若干肝を冷やしました。
パニクってアクセル閉じてたらやっぱぶっ飛んだんだろうか(←過去に経験あり)・・・とか後で考えてしまいました。

これからますます路面温度も下がってくるのでタイヤ交換は急務かもしれません。

 

 

 

まだ9部山なんですけど^^;

PR
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[08/29 しきみ]
[01/03 ちりぺっぱー]
[12/31 しきみ]
[08/28 しきみ]
[06/16 みや]
最新TB
プロフィール
HN:
ちりぺっぱー
性別:
男性
自己紹介:
機械いじりの好きなおぢさんです。
素人ながら、なんでも自分でしてみたい性分なので販売店に行くときは購入の用以外はなかったかも・・・・。
ここに記載されていることは私が実践したことではありますが正しい知識に基づいて行われているものばかりではありません。ご注意の程。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]