忍者ブログ
FZRのメンテや気がついたことの備忘録のブログ(のつもり)です。 他人に見られる日記と思うと書けませんのでなんとなく誰に向かって話しているのか判らない文章ですがよろしければお付き合いください。
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

長らくご無沙汰しております。

あまりにも放置期間が長すぎるではないかと知り合いから怒られました^^;

ずっとVFRで遊んでいたこともさることながらいじってるのはVIVIOというスバルの軽四ばっかりだったりとか詰らない理由なんですが我がFZRも元気に稼動しております。

で、先日から心を入れ替えて(?)FZRとも戯れております。
たしかに放置期間は長かったのですが案の定バッテリーが弱っておりさすがに3年目になると駄目ね・・・・とか思いながら補充電してみたり。

あっという間に満タンになったかと思いきやちっとも電流が出ません。
バッテリー液の予備があったので全部抜いて総取り替えしてから充電してみるとあら不思議。きっちり復活を果たしてくれました。

なかなかやるな、中国製安バッテリーw

というわけでバッテリーのターミナルを繋ぎなおしてたらHIDのリレーにいく線の端子が一本取れた。
よりによってロー側です。

丸端子の余剰在庫はなし。 故に即時の復帰は無理ということで、またもやハイビームをロービームとして使えるようにガムテープ仕様復活です。

いつになったらまともなライト周りになるのか自分でも謎のまま、とりあえず燃料が寂しいのでスタンドへ行ったら走行距離110キロに対して給油量は10.5L きっと知らない間に排気量が10倍くらいになったんだとか訳のわからないことを考えつつ自宅に戻りエンジンをかけたまま給油カードを置いて出てくるとそこにはガソリンの海が広がってました^^;

これで燃費がいいわけありませんねw 

というか、火が出なくて幸いでした。
息子を召還して、駐車場にこぼれた燃料の上に庭から土を持ってきてかけるよう指示してそのままお出かけ。

重量級のVFRと違い軽いし小さいしラジエターからの放熱量も少ないし、とっても楽チンだけど轍や補修跡の縦方向の路面のうねりにいちいち車体が振られます。

タイヤなのかサスなのか・・・・・・・・考えて見てもわかりません。 というかどっちも怪しい状態ですし。

フロントもリヤもダンピングが効いてなくてスッカスカだしリヤはこのところの減量の成果もあってリジッドの如くカチカチです。

フロントブレーキは滴ったフォークオイルがパッドについたのか妙に効きが甘いし・・・・。



メンテが必要な箇所が山積していて眩暈がしそうです。
というか、これ、乗って走ったらまずい状態でしょ!!と自分に突っ込みを入れたくなりました。

日記のネタには事欠かないはずの我がFZRですが次の更新はいつになりますことやら^^;


PR
このところずっと居候どものお世話に手間取ってFZRは放置されていました。

つーことでクソ暑いさなかに居候どもを片っ端から移動し、FZRを引っ張り出して乗ろうとすると案の定バッテリーが弱ってセルが回りません。

用事で出かける前で慌ててたのもあり、乗り換えようかとも思ったんだけどそこはやっぱ愛情ッつーか大事にしてやんなきゃってことで レアなオプション人力スターター "息子" を召還しました。

一人で押してもたいしたことはないんだけど居る時くらいはこき使うってことで、こっちも愛情??^^;


エンジンは10mほどで問題なく即掛かり 息子にねぎらいの言葉を掛けこっちは出発。

久しぶりに乗ったFZRのエンジンは意外にもすこぶる快調。

しかしエンジン以外は駄目っぷり炸裂です。

ブレーキだのフロントサスだのかなり危険な代物といえそうな状態です。

とはいえ、最近良く乗ってるVFRに比べると見劣りする部分が目に付きますが自分の思うように振り回せる心地よさはあります。

と言うか、灼熱地獄のVFRと比べると意外なほど発熱も少なく思ったよりも快適です。

え・・・こりゃ親馬鹿てやつですかね?w
一人でニタニタしながら目的地に到着しましたよ。

コンディション的には直すより乗り換えるほうが早い状況なんだけどやっぱ何とかしてやりたいもんです。
こんな危険な状況は早く解消しないとまずいなぁ。


で、用事を終えて帰ろうとエンジンを始動。 セルも元気よく回りバッテリーも充電できたようです。 薄暗くなっているのでHIDの威力炸裂・・・・・かと思いきや不発。
ありゃ・・・・。


幸い出発前だったので思い当たることころをチェック。
ハイビーム側はちゃんと点灯するのでローだけチェックです。

で、電源側の配線を見てみるとバラストのところで外れてます。  と言うか、仮設のまま運用していたために適当に両面テープで止めていたバラストがぶら下がりコネクタがすっぽ抜けていました。

高圧側のケーブルはバラストに根元をかしめてとめてあるのでバラスト自体の転落は免れましたが早急に対策しないと駄目ですね。

で、抜けてたコネクタを元に戻してスイッチを入れても点きませんよ。


手元にテスターがないんで どこかで断線ががあるかチェックできませんがいずれにしてもかしめてあるケーブルの中で断線なんてあった日にゃ手も足も出ませんよ。

とりあえず今どうこうできる状態じゃなさそうなので独立しているハイビームだけで帰ることにしました。

タンデムシートを開けて小物入れから取り出したのはガムテープ。
最近常備しているアイテムは少ないですがその中のひとつです。

またも情けないヘッドライトにガムテープ仕様になりました。

暗くてもトラブルのない環境のほうが幸せなのかもなぁ・・・・とかボーっと考えつつ帰路に着きました。

暑いっすねぇ・・・・・・。


最近は頻繁に乗ってやっているのでバッテリーの調子もよくご機嫌です。

暑くなってきたこともあって、そろそろオイル交換の準備しとかなきゃってことで買い物ついでにオイルを見に行きました。

まぁ、見に行ったところでどうせいつものHONDA S-9にするんですがね。


で、行ってびっくり 缶と値段が変わってる!!

えらく安っぽい缶に変わりましたよ。

でもお値段はなんと85%UP!!! 

こりゃ何かの嫌がらせですか??

もともと私が買っていたお店は相当安くで販売していたのもありますが価格改定にあわせて値引率も減った模様。


後1回分はオイルが残ってるけどまた別のオイルを探すか・・・。
エフェロFXもほぼ同価格なはずだから純正オイルも良いかもしんない。


交換サイクル3000キロで使うのに充分な性能(LIFE)があって、安くてなかなかイイよって言うお勧めのオイルが見つかればいいんですけどねぇ。


皆さんも自分の贔屓のオイルの値段を急いでチェックに行くほうがいいかもしれません。ひょっとすると在庫が掃けたらどかっと値上がりするかも。





で、本日所用で出かけてましての帰り道 対向車線でひたすらキックを踏んでるYAMAHAの単気筒 車種不明なんだけど、セローとかTWみたいな感じのやつが居ました。
改造車で正体不明とか言うわけではなく、単にその車種をしらないだけでまるまるノーマルなのは間違いない。

一度前を通り過ぎましたがちょっと危ない場所だったので気になってわざわざUターンして見に行ってみました。


と言うのは口実で、そのまま帰っても暇だったので暇つぶしがてらに人助けに挑戦です。



ちりぺっぱー  「調子悪いんですか? ガス欠?? ここ後ろから来る車から見えにくいから歩道に上げたほうがいいですよ。」

困ってる人   「さっきまで走ってたのにバッテリーが駄目になったみたいで・・・。」



え・・・レギュレータっすか?? ^^;  とかチラッと頭をよぎりましたがメーターを覗いても12000キロ程度だし、キックしてるときにはライトも結構な明るさでついてたし。

とりあえず歩道に乗り上げたので一安心。

ち  「ガソリンは??大丈夫ですか?」

困  「それは大丈夫なはずなんですけど。」

走ってきた割にはシリンダーが素手で触れる程度だったのでかなり長いことキックしてたんでしょね、息が上がってました。
たぶんガス欠とか言ったら満タンのタンクからちょこっと抜いて分けてあげようと思ってましたがその必要はなさそうです。

ち  「ちょっと代わってみていい?」←いきなりかなり馴れ馴れしい^^;

困  「お願いします」


実はこのクラスの単気筒は好きだったりするので自分の楽しみ半分ですがキックさせてもらうことにしました。

一発目  拍子抜けするほどキックが軽いっす。 と言うか、セル・キック併用エンジンなのでデコンプがガッツり効いてる感じです。 でも、点火する雰囲気は全くなし。

さっきガソリンのことは聞いてあるからタンクは開けるのが憚られましたのでこっそりコックをリザーブ側に切り替えます。

二発目  キックを軽く踏んで上死点前を探すけどすかすかでまったく判りません。 仕方ないのでとりあえず踏み抜くと最後に爆発の感じがちょっと感じられた気がした。

チョークがキャブの横についてるタイプで2段引きの分だったので1段引いてみてもう一度やってみることに。
キャブが空になってたら多少貯まるのに時間もかかるだろうし。

三発目  あっさり普通に掛かりましたw。

しばらく軽くふかしたりして様子を見ますけど止まる気配はなし。
ツーか、どう見てもガス欠でしょ、これ。

今から単車屋に行ってくるとのことだったので別れ際に単車屋に着いてからコックを戻すことを伝えてガソリンの量の確認も念押ししてお別れしました。

はっきりこれはガス欠だと言っても良かったんですがひょっとするとコックが詰まってるのかもしれないのであえて触れませんでした。
値段が上がった直後なのでどこかで駐輪中にガス抜かれてるかもしれないし。←被害経験あり

ほんの3分ほどのことですがとりあえずいい事した気分でいっぱいです。

そこそこきれいに乗ってる人でしたがあの人が自分の単車にもっと興味を持ってくれるといいなぁ。









ずっとほったらかしのページになっていましたがとりあえずまだ生きてます。

バッテリーはやはり弱りきっているようで謀らずも押し掛け仕様になっております^^;

その後のHID計画ですがなんとなく現状でつかえてしまっているので大きな変化はありませんがHI/LOそれぞれ片目ずつで運用中です。意外といけますw

燃費は相変わらずよろしくありません。
いいときでも何とか18Km/L程度で概ね15Km/Lあたりが実用燃費といった感じです。
やっぱキャブなんですかねぇ・・・・。
燃料費が高騰している事もあってどうにかしたいところです。
まぁ、車に比べりゃ安いもんですがw

入手済みの部品が何点かあるので季節もよくなってきたことだしいじりたいような走り回りたいようなで悩ましいところです。

居候は相変わらず居座っていますが更に小さくなってKSR-IIになりました。
ちっさいけど意外と小気味良く走ってくれます。



FZRとは全く無関係なのですが、かれこれ26年ほど所有しているCB50改(壊かも^^;)も何とかしたいなぁと思ってたりする今日この頃です。
というのも、最近APEが近くを沢山走っていまして・・・・ 元気良く廻っているあのエンジン音を聞くと無性にウズウズしてしまいます。

さほど遠くないところに北神戸サーキットというカートコースがあるのですが毎週火曜にミニバイクにもコースを使わせてくれる日があると判ってからますますその気になってきてしまいました。


このところ何かと忙しかったのもあり、二輪からは遠ざかっておりました。

天気もいいし、たまにはこいつで・・・・と思ったのですが・・・。

燃料コックを開け キーをオンにしていつものようにポンプの音が止まるまで待ちます。

さぁ、セルボタンをPUSH・・・・・・・・・・・・・・・

ジーという音だけで一向に回りません。

放置しすぎたか・・・・

という訳で又充電器の御世話になっています^^;

カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新CM
[08/29 しきみ]
[01/03 ちりぺっぱー]
[12/31 しきみ]
[08/28 しきみ]
[06/16 みや]
最新TB
プロフィール
HN:
ちりぺっぱー
性別:
男性
自己紹介:
機械いじりの好きなおぢさんです。
素人ながら、なんでも自分でしてみたい性分なので販売店に行くときは購入の用以外はなかったかも・・・・。
ここに記載されていることは私が実践したことではありますが正しい知識に基づいて行われているものばかりではありません。ご注意の程。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]