忍者ブログ
FZRのメンテや気がついたことの備忘録のブログ(のつもり)です。 他人に見られる日記と思うと書けませんのでなんとなく誰に向かって話しているのか判らない文章ですがよろしければお付き合いください。
[70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

長らくの御無沙汰です。

先日来気になっていたフロントキャリパ-のメンテナンスをすべく好天を待ち望んでまいりました。
このところ、メンテナンスするぞ!!という意気込みにあわせるかのごとく雨、もしくはすぐにでも降り出しそうな天候に見舞われちっとも作業にかかれないで居たのですが 昨日は天気も持ちそうだったので、夕方から急遽作業を始めました。

キャリパー裏のカバーを取ってみると、動きの悪いのが一目瞭然になるほど左フロントの外側のパッドだけ薄くなっていました。
当然そこから手を付けていきます。

パッドピンを抜いてパッドを取り軽く動かしてみます。
内側の前(大きいほう)はひょこひょこ動きますが、他のピストンは反応がありません。
唯一動くピストンを指で押し込み、押えたままで握ってみると内側後も動きました。が、外側二つは無反応。
動いた二つを押し込んでしまい、パッドを咥えさせてディスクの入る溝にスパナを噛ませて動かしてみるとようやく出てきました。

ここまでは油圧経路の問題でレスポンスがずれてるんだと思っていましたが今まで二つのように押し込む事がなぜか出来ません。

そういえば、前回のメンテ時にあまりに戻らないので無理やり押し込んだピストンです。
何とかなってくれたと思っていたのですがどうやらピストンが微妙に歪んでしまったようです。

前回は何とか普通に動いてくれてたと思ったのになぁ・・・

とりあえずピストンを抜き出してみて傷がないか確認してみましたがやはりありません。
ノギスで測ってみましたが、真円っぽく見える寸法でした。 マイクロメータはそんなでかいもんを測れるようなものは手持ちにないのでこれ以上は判断ができかねますがキャリパってそんなに凄い精度だったのかと改めて驚きました。

右のフォークに加えて左のフロントキャリパも交換せざるを得ないようです^^;

で、結局シリコングリスを薄く付けただけで元に戻しました。
キャリパー探さなきゃ・・・・・orz。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
たまねぎ入荷取りにおいでね
sirobuta 2007/09/13(Thu)23:42:27 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[08/29 しきみ]
[01/03 ちりぺっぱー]
[12/31 しきみ]
[08/28 しきみ]
[06/16 みや]
最新TB
プロフィール
HN:
ちりぺっぱー
性別:
男性
自己紹介:
機械いじりの好きなおぢさんです。
素人ながら、なんでも自分でしてみたい性分なので販売店に行くときは購入の用以外はなかったかも・・・・。
ここに記載されていることは私が実践したことではありますが正しい知識に基づいて行われているものばかりではありません。ご注意の程。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]