忍者ブログ
FZRのメンテや気がついたことの備忘録のブログ(のつもり)です。 他人に見られる日記と思うと書けませんのでなんとなく誰に向かって話しているのか判らない文章ですがよろしければお付き合いください。
[93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうもまめに書くのが苦手なのでまとめて書くと長編になってしまう。
なので、今回も本編は先送りでとりあえずプロローグのみのUPとなりました。



先日 仕事が予想外に早く終わってしまい午後から時間を持て余しかかった日があった。

出先からの帰り道、通る予定だった高速が工事のため一部通行止めになっておりそのまま自宅に帰ろうにも無駄な時間を喰ってしまうのでどこかに寄り道する事にした。

月並みなのは近場のお店によって買い物だとかと言うのもあるが、それでは面白くない。
四輪だったのでちょっと回り道をして六甲山を経由して帰ることにした。

最近、二輪では六甲山に来ていない。 というのも、昔走り回った道路はその多くが通行禁止や時間制限が設けられてしまったためである。
たまに通りがかる事はあってもそのほとんどが四輪なので単に一部分を通過するだけになってしまっている。

鶴甲団地を抜けて有料道路方面に上がっていく。

久しぶりに来た六甲山はずいぶんと様子が変わっていた。
表六甲の料金所がなくなっている。 無料開放していただけるのはありがたい。 トンネルを通過する予定だったが山の上を目指した。

このコーナーでこけて右手首壊したっけ・・・・あの時は足でアクセル操って帰ったけど、良くそんな事ヤッタもんだなぁ・・・。  などと感傷に耽りながら表六甲を駆け抜けそのまま走り慣れていた西六甲へと進んだ。

表六甲は南斜面のため気がつかなかったが西六甲は所により北斜面になるため路肩にはまだ雪が残っているところもあった。

rokkou.jpg

走行中の車窓から西六甲の残雪

多分このまま春まで解けないのであろう。





前走車に引っかかる事も無く、気持ちよく流して西六甲を抜けかかって思い出したことがあった。

本日は土曜日である。

この近くには、我が兄弟が住んでおりバッテリーが弱った単車の群れを抱えて難儀していると電話があったのを思い出した。

思い出したついでに昼飯でも一緒に喰うかと電話を掛けてみた。

幸い在宅しておりすぐさま落ち合って近くのイタリアンレストランで昼飯。よく行くイタリアンなファミレスとは違ってちゃんとした料理を出してくれた。 が、不慣れなアルバイトウェイトレスがちょっと不似合いだった。

食事も終わって すぐ近くに確保されている二輪用ガレージに立ち寄ってみる。

「この間電話した時に、とりあえずエンジンが掛かるようになる程度は充電したんだけどやっぱり走ってやらないとねぇ・・・・」

と言いながら順にエンジンを掛けていく。

「俺、今日は時間があるから なんだったら一緒につるんでみる?」

「それは願ったり適ったりなんだけど、ここにはヘルメットが一つしかないから・・・・ちょっとひとっ走り取って来る。 その間にDTもエンジン掛けといて」

と言い残し、手早く身支度を整えると一番最初にエンジンを掛けたVTに乗って自宅へと戻っていった。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[08/29 しきみ]
[01/03 ちりぺっぱー]
[12/31 しきみ]
[08/28 しきみ]
[06/16 みや]
最新TB
プロフィール
HN:
ちりぺっぱー
性別:
男性
自己紹介:
機械いじりの好きなおぢさんです。
素人ながら、なんでも自分でしてみたい性分なので販売店に行くときは購入の用以外はなかったかも・・・・。
ここに記載されていることは私が実践したことではありますが正しい知識に基づいて行われているものばかりではありません。ご注意の程。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]